HOME > よくあるご質問

SUPPORT

お客様サポート

コムテックではお客様からのお問い合わせは本社にて受付管理しています。日々様々なご質問が寄せられており、その中でも多くのご質問をいただいている内容を抜粋して、こちらに掲載させていただきます。エレベーターについてふと疑問に感じたらこちらのコーナーも併せて活用していただければと思います。

よくあるご質問


Q1. 独立系保守会社では部品の供給が遅いということを聞きますが本当ですか?

A. 平成14年に某エレベーター製造メーカーが独占禁止法違反で公正取引委員会より勧告を受けてからは、部品の出し渋りや、不当に高い値段で販売するといったことはなくなりましたのでご安心ください。


Q2. 点検内容について現状と変わる部分はありますか?

A. エレベーターは年1回定期検査(法定検査)がございます。点検会社はこれに基づき点検内容を決めているので変わることはございません。


Q3. 技術員の教育はどのようにしているのですか?

A. お伺いする技術員は全員当社の社員で対応させていただいております。エレベーターに関してロープ式・油圧式エレベーターの基本構造を座学で行います。次に、先輩社員につき現場に同行させ、OJTにより教育します。また、月に1回、故障事例を基にした勉強会を行い、技術力の向上に努めております。さらに、各メーカー系から積極的に人材を受け入れ、メーカーそれぞれの機種の仕様・特徴や図面の見方などを共有し、より実践的なスキル向上を図っています。


Q4. なぜ、価格を安くできるのですか?

A. サービス対応エリアを東京都及びその周辺エリアに絞っております。そのため、全国展開されているメーカー系会社等と比べて、事務所維持費等の経費を抑えることが可能です。また、原則として下請けを使用しないので、その分の経費も抑えることが可能だからです。


Q5. 大規模な地震の際にはどのように対応してくれるんですか?

A. 予め、決められた災害時復旧ルートに基づき、契約物件全ての状況確認に伺います。その際の優先順位は、「病院や介護施設等の福祉施設 → マンション等の乗用EV → テナントビル → 工場等の荷物用エレベーター」となります。但し、閉じ込め等の連絡が入った場合には、その物件を最優先とします。


Q6.なぜ、メーカー系の見積りは高いのですか?

A.メーカー系保守では、自社エレベーターの開発コスト、製造コスト、広告宣伝費などの様々なコストがかかっており、これらのコストを回収するために保守費用に上乗せされている傾向があるためです。


Q7.メーカー系との技術に差はあるのですか?

A.その昔、メーカーからの部品供給がされない問題や、納期に時間をかけるなどの問題がありましたが、現在は解消されました。また、長年の経験値の積み重ねにより、技術力の差はほとんどないと言われています。


Q8.メーカー系と独立系の違いは何ですか?

A.メーカー系保守では、自社エレベーターの保守のみを行っており、他社製のエレベーターのメンテナンスは受付ていません。私たち独立系は、ほとんどのメーカのエレベーターのメンテナンスが受けられます。


 

エレベーターの保守管理・修理・リニューアルのご相談は
フリーダイヤル
 
スマホからは番号クリックで電話ができます
お見積り・ご相談無料
 
フォームからのお問い合わせ・お見積りは24時間受付
pagetop