HOME > 施工事例 > 油圧式エレベーターリニューアル工事(三菱電機製)

油圧式エレベーターリニューアル工事(三菱電機製)

2021/04/10  | タグ:  | カテゴリー:油圧式, 三菱電機, 三菱, リニューアル

設置から30年が経過していたIビル様(練馬区)の乗用油圧式エレベーター(6人乗り、積載量450kg、1-3F・3停止)をリニューアル致しました。

 

リニューアルのきっかけ?

設置から30年経過し、制御盤や油圧ユニット等の老朽化が進んでいた事

 

リニューアルにあたっての課題点

「エレベーターの停止期間を少しでも短くしたい

という事でしたので、使える部品は極力流用した油圧式から油圧式へのリニューアルをご提案いたしました。

 

リニューアル内容

①制御盤・油圧パワーユニット・操作盤・ドアコントローラ・電材一式等を中心とした制御リニューアル工事

②耐震対策(地震時管制運転装置の追加、制御盤等の転倒防止対策)

※流用箇所: レール・カゴ室・扉・三方枠・乗場敷居・シリンダー・プランジャー等の鉄骨部材(耐久材)

 

工程について

部品製作のために測量調査行い、約4か月後に着工致しました。

・8日間はエレベーターを24時間完全停止

 

 
旧:油圧パワーユニット

旧:油圧パワーユニット
新:油圧パワーユニット

新:油圧パワーユニット
旧:制御盤

旧:制御盤
新:制御盤

新:制御盤
旧:カゴ内操作盤

旧:カゴ内操作盤
新:カゴ内操作盤 ※デジタル表示

新:カゴ内操作盤 ※デジタル表示
旧:乗場操作盤

旧:乗場操作盤
新:乗場操作盤 ※デジタル表示

新:乗場操作盤 ※デジタル表示